Skip to content

No pain, no gainなんですって!!

イギリスの映画雑誌の読者5000人が選んだ史上最高の映画100選に日本の映画も2つランクインしたそうです。黒澤明の「七人の侍」と宮崎駿の「千と千尋の神隠し」。納得の入選でしょうか?

それではトップ20を見みましょう!

1.「ゴッドファーザー」(1972)
2.「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」(1980)
3.「ダークナイト」(2008)
4.「ショーシャンクの空に」(1994)
5.「パルプ・フィクション」(1994)
6.「グッドフェローズ」(1990)
7.「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」(1981)
8.「ジョーズ」(1975)
9.「スター・ウォーズ」(1977)
10.「ロード・オブ・ザ・リング」(2001)
11.「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(1985)
12.「ゴッドファーザーPARTII」(1974)
13.「ブレードランナー」(1982)
14.「エイリアン」(1979)
15.「エイリアン2」(1986)
16.「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」(2003)
17.「ファイト・クラブ」(1999)
18.「インセプション」(2010)
19.「ジュラシック・パーク」(1993)
20.「ダイ・ハード」(1988)

一番新しい映画でも「インセプション」の2010年で全体的に古い映画が多いですね。あ、20以下には結構最近の映画も入ってますね。カール先生の好きな、「アヴェンジャーズ」とか。

 

この中で僕のトップ3を挙げるとすれば、

1. ショーシャンクの空に

2. バック・トゥ・ザ・フューチャー

3. レイダース/失われたアーク《聖櫃》

 

このあたりでしょうか?

映画で英語を勉強というのはよく聞く話だと思いますが、僕もこれに関しては賛成で、留学時代はがっつりやりました。今でも結構映画を観るときは、新しい単語やフレーズを吸収しようと思いながら見てます。が昔ほど、

「よし、今から見る映画は英語の上達のために見るのであって、決して楽しむためにみるのではない。」

と言う意識ではもう見てはいません。なので、そこまで成果も期待できません。

なので、みなさんも映画で英語を勉強しようと思のであれば、「楽しむために見る」のではないと自分にちゃんと言い聞かせてからスタートするのが良いと思います。

 

聞き流して英語が上達するほど世の中うまくできてません(笑

 

だらだらと聞き流している2時間より、集中して耳を使う努力をした2時間の方が何倍も効果的です。

終わったらドッとつかられるような時間でないとそんなに効果は期待できないもんです。なんでも。レッスンも。

No pain, no gain.

です。ダイエットだって、着てるだけで・・・とか、このお茶飲むだけで・・・とか、ありえませんから。

 

みなさん、努力してください!(笑

 

あ、ぜひ皆さんのトップ3聞かせてください!100選全部はここにあるので、是ご参考に!

 

THE 100 GREATEST MOVIES

Published in未分類

2 Comments

  1. #97M #97M

    1,スターウォーズ
    2,ET
    3,未知との遭遇
    と、言いたいとこやけど、パルプフィクションのストーリー展開は当時ビックリしたね
    ドラマはレジェンドオブフォールが好き

    • GLOBE GLOBE

      自分で聞いといて年明けて今まで放置するという・・・

      名作中の名作じゃないですか。

      Classicsですね。

      でも贔屓目に見ても女子チョイスではないですよね・・・・(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。