Skip to content

遊び心

こないだ東京に行った時両国駅で降りて、ちょっと観光とかしたんですが、みなさんグーグルストリートビューで国技館の正面玄関みてください。

 

Google Map

https://www.google.co.jp/maps/search/%E4%B8%A1%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E6%8A%80%E9%A4%A8/@35.6969501,139.7911955,17z/data=!3m1!4b1?hl=en

 

いやー、遊び心ですね〜。

ほんと大事です。遊び心。こないだもですね、家の前が川になってるんですけど僕はそこで朝起きてカポエイラの特訓をするわけですよ。それをインスタなんかにあげたりしてるわけですが、先日もいつものように橋の下でトレーニングして、さあそろそろ仕事に行くか(家に帰るだけですが・・・)立ち上がって振り向いたら橋桁に何やら落書きが。

あれ、こんなのあったっけ?

と思って、はて?と思ってよく見るとなにやら誰かの似顔絵とポルトガル語の言葉が・・・

 

 

ちょっと待ってくれ。これ俺?

 

と言うくらいなんとなく 特徴掴んでるし、そして書かれている言葉もカポエイラにある歌の歌詞で、

 

俺は遠くから来た。

バイーアから来た。

*バイーアはブラジルにある州の名前

と言う歌なんですが、その「バイーア」の部分が「高知」になっていて、

 

なんじゃこれ!どういうこと!??偶然にしてはできすぎ・・・

 

と1人立ち尽くしてしまいました。そして思わずSNSで全国と高知のカポエイラ仲間に誰か知ってませんか的な投稿をしました(笑

 

しばらく考えて、何かヒントはないかと橋桁の裏側とか見てたら、ありました。決定的なヒントが。

 

どっかで見たことある・・・、と思ったら僕が大阪を離れる時に友達たちが作ってくれたワンピースの手配書風デザインのマグカップ(湯のみ?)にかかれた10ベリーというふざけた懸賞金のふざけた絵とそっくりじゃないですか。

これでわかりました(笑

 

お盆休みに高知に川遊びに来てくれてた仲間が朝早起きして書いたメッセージだったのです!

早速連絡取ると、「やっと気づいたかーーーー(笑」と。

なかなか手の込んだ、そして粋なサプライズじゃないですか。

 

遊び心たっぷりですね。生活してると大変なこともいっぱいあるし、忙しかったりいろいろでとにかくいろんなことを無難にそつなくこなしていく、めんどくさいことはせずに、となりがちだと思います。

でもどんな時でも遊び心を忘れずに、いろんな状況を面白おかしく乗り越えていくってほんと大切だと思うんです。

 

「遊び心」を英語で言うと、

playful mind

playfulness

なんて言ったりしますが、簡単に、

sense of humor

がもっとしっくりするような気がします。ユーモアのセンス。

My friends certainly have a good sense of humor!!

 

ちなみに「いたずらをする」は、

pull a prank

と言うのがありますね。これは基本「害のない」いたずらですので、覚えておいてください!

Published inHiro

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。