Skip to content

Grateful Days

俺は土佐国生まれ、カポエイラ育ち、クルクル回るやつは大体トモダチ

「Dragon Ash」の「Grateful Days」ですね。最高ですよね。

 

Grateful = O

Greatful = X

 

スペル間違い多い単語です。お気をつけて。

 

さてみなさん、下のリストを見て下さい。どう感じますか?

 

Early wakeups: 早起き

House to clean: 掃除するべき家

Laundry: 洗濯物

Dirty dishes: 洗い物

Crumbs under the table: テーブルの下のごはんくず

Shopping to do: やるべき買い物

Toilets to clean: 掃除すべきトイレ

Lots of noise: たくさんの騒音

Endless questions: 終わらない質問

Getting in to bed sore and tired: 疲れと痛みとともに寝る事

 

ぱっと見、マイナスなイメージがあるように思えます。そう、これらは「めんどくさい」の部類に入る事柄ばかりでしょう。

 

人間の生活とはこの「めんどくさい」との戦いと言えると思います(笑

 

僕も毎朝1時間のトレーニングをするのに「めんどくさい」と戦っています。とりあえずベッドから出るのですが、そこからとりあえずソファーに横になって、スマホで色々見てたらあっという間に20-30分過ぎてしまいます。昨日もなんとか仕事始まる前にトレーニングする事ができました。

負けてしまう日ももちろんあります。

負けないようにするための一つの方法としては、ネガティブではなく、ポジティブを数える。

という事を僕は実践しています。

 

在宅で、家の前が河川敷だからこそ出来るトレーニング。

健康な身体があるから事出来るトレーニング。

まだまだ寒くないからこそ出来るトレーニング。(寒い時はやらない前提w)

そして当然、やる事によって得られる結果という一番大きなもの。

 

そう、基本ネガティブは大体「めんどくさい」の一つだけ。ポジティブはたくさんあったりするもんです。

 

もうわかりますね!こういう事です!

 

 

ポジティブな見方をする事によって、めんどくさいそのものも感謝すべき対象となり得るわけですね。

ふとした時に、思い出してみてください。きっとみなさんを良い方向へ導いてくれるはず!

Published inHiro

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。