Skip to content

Miyavi

サムライギタリストMiyavi.

最近はよくメディアでも取り上げられるので、知ってる方も多いと思います。ギターという刀で観客をぶった切っていくパフォーマンスはまさに侍。ぶっ飛んでます。

音楽もさることながら、彼の英語力もなかなかやばいんです。25歳から英語を始めて、今では堂々と英語インタビューをこなし、ついには俳優としてハリウッドデビュー。

そんなMiyaviさんの英語力の凄さを、色んな方に吹聴していたらとんでもない事が起こりました。

そんな僕の話を聞いたとある方が、とある場所でMiyaviさんに会ったようなんです。その方が僕の話を思い出して、「ある英語講師がMiyaviさんの英語力をとても褒めていた」と伝えたそうです。するとMiyaviさんはとても喜んだ様子で「これからもしっかりとインタビューに答えないといけないですね」と言ってくれたようです。

人伝いであれ、僕の気持ちが伝わった事にもビックリしましたが、そうやって素直に受け取ってくれたMiyaviさんの人間性も素晴らしいなと感じました。

Miyaviさんの英語からは、努力がすごい伝わるんですよ。絶対に文法をしっかり勉強しているし、絶対にめちゃくちゃ練習してます。そして自分が伝えたいことがクリアで整然としていて、とても分かりやすい。お手本の様な英語を話しています。

先週大阪でヒロとも話しましたが、結局最後は「人間性」だよねと。

英語なんてほんとただのツールで、それを話す人間がロクでもない奴だと、たとえネイティブでも聞く気がしないわけです。でも逆に英語が拙くても、素晴らしい人間性の方には耳を傾けます。

だから人間としての芯があると、「こいつの話を聞きたい!」となり、それが話す側の言語力アップにも繋がっていくと思うんです。Miyaviというギタリストからはそんな強い芯を感じます。

 

“ Music can’t change the world, but music can change the people who make the world.”
「音楽で世界を変えれないけど、世界を作ってる人を変える事はできる」


“I don’t kill people. I just rock people with my guitar. That’s what I do. ”
「人殺しなんてしない。ただ俺のギターでみんなをrockさせるだけなんだ


カッコイイぜMiyavi!

 

興味がある方はMiyaviのクールな音楽と、こんな事を喋ってる英語インタンビューをお楽しみ下さい!

https://www.youtube.com/watch?v=8qex52j2AjU

Published inTakeshi

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。