Skip to content

DO WHAT YOU LOVE & SUCCESS WILL COME

サラッと聴くと普通に良い言葉。
でもシッカリ聴くとズッシリ響くこの言葉。
そう、みなさんご存知・・・

好きこそ物の上手なれ

調べてみると『好きこそ物の上手なれとは、どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ。』です。
上手くなりたければ、好きになれ。と理解する人は少ないでしょうね。
だって、結構パワハラ感ある発想な気もするし、時代的にどうなんだろって人も多いかも・・・

でも、好きだけじゃどうにもならないこともあるんです。

ビックリするほど辛くても、心折れても、嫌いになっても乗り切るから上手になるんです。

僕はどっちかというとこう考えるタイプです。
好きじゃなんじゃのレベルはそれで結構。でも、本当に上手な人たちは尋常ないほどの努力と労力と時間を費やしてそのステージまでやって来たんでしょう。
そこまで自分を頑張らせるのも好きという感情かもしれません。

でも、その努力と労力と時間の中に何かを見つけてここまでやって来たんでしょう。
その血と汗がにじむ努力を乗り越えてから再度聴くこの言葉。

好きこそ物の上手なれ

正直、僕は今まで色々なことしてきましたが、もともと好きだったことってあまりない気がしています。
『コイツ、不幸せな人生だなww』っていう人もいるかもですが、相当幸せっすww

でも、泣くほど努力した記憶はあります。
好きでもないのに努力しまくってたのかもしれません。
勘違いだったのかもしれません。

でも、結果的に確実に自分のものになり今までやって来ました。
その『物』は形を変えて僕の中で『上手』に活きてるということなんじゃないかということです。

自己紹介が遅れました。
マイ・ネーム・イズ・ナオ・デス。

 

サラッと聴くと普通に良い言葉。
でもシッカリ聴くとズッシリ響くこの言葉。

サラッ。
シッカリ。
ズッシリ。

シッカリはproperly、でもそれ以外は・・・

擬態語

そんな擬態語を学ぶWORKSHOPが9日(日)3PMから本町校で開講されます。
プリーズ・チェキ・ラー。

こんな流れで今日の『ナオ選』はこちら。
RADWIMPS – 前前前世

ゼン・ゼン・ゼンセを対義語だと思ったおバカさんは是非ともWORKSHOPでお会いしましょう

Published inNao

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。