Skip to content

友達になるって難しい

Good morning! It’s Sophie from Fukuoka!

Things that I’m going to write today might sound a little harsh but I think I need to say this out loud at some point, so here we go…

いつもおちゃらけたことを書いておりますが・・・今回は私みたいなの(今更ですが私にはルーツがアメリカと日本の両方にあります!)が特に言わなきゃいけないんだろうなと思いつつ中々言えずにいたことを書きたいと思います。

英語を学ぶ人たちには2通りいます。
それは、英語を学べたからこそより多くの友達を作れる人と、英語を知ってしまったからこそ英語で人を不愉快にさせてしまう人です。

どういうことか?

英語を使って仕事をしたい、友達を作りたい、そういう話をよく聞きますが、肝心なところが抜けている人が多い現実・・・。例えば欧米では体の特徴をメンションするのはとても失礼だということ、知っている人がどれくらいいるのでしょう・・・?「細くてモデルさんみたい」「背が高くてすらっとしているね」「最近痩せたんじゃない?」なんてことは絶対に言ってはなりません。日本では褒め言葉にあたることでも、向こうでは失礼にあたります。
日本語にも「余計なお世話」という言葉がありますが、欧米はこの「余計なお世話」のハードルがとても高いです。ちなみに英語では“None of your business”と言って、「あなたには関係ない」という言い方、考え方をします。
日本人は国民性として過干渉なところがありますが、その自覚がないためにこれが欧米では一切受け入れられないということを知らない人が多いようです・・・。

私は日本を訪れた外国人の友達から「日本人の中には私たちが外国人だからってだけで何言っても何やっても許されると思っている人が多すぎるように思う。私たちだって同じ人間なのに、それに気づいてすらいない。通りすがりの人や赤の他人から突然失礼な言葉を投げかけられることも多くて本当に傷つく。これ我慢するしかないの・・・?」といった相談を受けることは少なくありません。日本の文化なんかが大好きで日本を訪れた外国人がこういう経験をしたせいで日本や日本人に幻滅して帰国していってしまった例を私はこの目で見てきました。私も髪が金髪だったころに家族と街を歩いていたら、とてもここには書けないような暴言を笑いながら吐きかけられたこともあります。とても悲しいし残念ですよね・・・。郷に入っては郷に従えとは言いますが、ここで問題なのは「郷に入っては郷に従え」ルールをはみ出して、日本人同士でも言わないような失礼なことも外国人相手だからといって言ってしまう人が日本には少なくないということです。

英語を学んでも異文化理解を疎かにすれば知らず知らずのうちに失礼なことを言ってしまう結果になります。逆に、英語を知らなくても異文化理解ができている人はすぐに友達ができるはずです。私は後者が本物のコミュニケーション能力だと思っています。
英語という武器を持っているから自動的に強くなる、という訳ではありません。その武器をどう使うかを知らないと自分を傷つけてしまう可能性だってありますものね・・・?

 

ネイティブの先生たちに「日本で尋ねられて失礼だと思った質問はある?」なんて聞いてみて彼らがどう思っているのか知ってみるのもよいかもしれません。

 

“What kind of questions by Japanese people offend you?”

“Is there any questions that you are sick and tired of being asked?”

 

offend: 不快な思いをさせる

sick and tired: うんざりする

 

『英会話ができる』ということは諸刃の剣になりうるということ、ぜひぜひ覚えておいてください・・・!そしてぜひGLOBEでこの武器の正しい使い方を学んでください・・・!

 

さてさて、だいぶ長くなってしまいましたが今回の動画はこちら!

友達と言えばhandshake! HandshakeといえばNBA! 私も自分の友達みんなとそれぞれ全く違うhandshakeを持っています(笑)みなさんもお友達と特別なhandshakeつくってみませんか?😆

 

Have a beautiful day!

Published in未分類

4 Comments

  1. J.B J.B

    Sophie さん はじめまして‼️大阪で学んでいるJ.Bと申します。長〜〜〜く日本人をやってます‼️
    最近「None of my business 」だらけの日本人を感じてるのは私だけでしょうか⁇

    ブログを読んで感じた事……
    文化の違い、モラルの欠如、マナーとかだけでは片付けられない問題かと感じました。実際、私が英語を学んでいて言ってはいけない言葉とか、失礼にあたる言い回しとか公の学校では教えてもらった記憶がないのです‼️口汚く罵る言葉とかは、映画とかドラマで学んだような💦💦大きな勘違いでそんな言葉を面白おかしく、コミュニケーションだと思ってる人は少なくともglobeには1人も居ないと信じてますが、でも小さな世界ではなくもっと知らなくてはいけない失礼な表現とか傷つけてしまうような言葉を日本人は積極的に教え、学ぶ事が必要なのかと思います。

    「私たちだって同じ人間なのに、それに気づいてすらいない。通りすがりの人や赤の他人から突然失礼な言葉を投げかけられることも多くて本当に傷つく。これ我慢するしかない。」

    近い将来ほんとうの「おもてなし」ができる日本人が増える事を願って‼️

    ひょっとしたら、来月博多でレッスンを受ける機会があるかも⁇Sophie さんに会えるかなぁ⁇

    • コメントありがとうございます!
      今は私が学生の頃よりかなり諸学校もdiversedしてきて、先生が教えられなくても生徒同士で学びあえる、なんてことは起きているかもしれませんが、それでもやっぱり何を言ったら失礼かなんてことを学べる環境に身を置くチャンスがなかなかないので難しいですよね・・・。
      先日も黒人の友達とタクシーを止めようとしたら2台にスルーされまして、「私ひとりやったら絶対に止まるくせになんなん!?ありえんっちゃけど!」と怒ってたら友人が「いつものことだから怒らなくていいよ」と言ってきて本当に悲しくなりました・・・。ほんとうの『おもてなし』できる人が増えるといいですね😢

      福岡にこられるときはぜひぜひレッスン受けにこられてください😊楽しみに待っておりますね!

  2. J.B J.B

    乗車拒否、福岡での出来事ですか⁇泥酔してる人を乗車拒否すると言う話は聞いた事ありますが……
    お友達の「いつものことだから……」の言葉にごめんなさい😭です。きっと日本が大嫌いですね‼️
    胸が痛いです。
    日本人の悪いところ「違いを受け入れない」
    髪の色、目の色、肌の色、言葉、身体に障害を持ってる方……
    胸張って日本人ですって言えないですよね😫

    • 福岡では外国人の乗車拒否よくあるんです😢酔っ払いならまだしもドシラフなので肌の色で判断されたのは間違いないかなと・・・。友人が日本を嫌いになってくれればまだいいのかもしれませんが、本人たちは「それでも日本はクールだよ」と言ってくれるのでより一層胸が痛くなってしまいます・・・。もっとour peopleを誇れるようになりたいので日本人のmindがもっとdiversedになるのを祈るばかりです・・・!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。