Skip to content

Hey What’s Up, WhatsApp?

日本といえばLINE。

海外といえばWhatsApp。

メッセージ・チャット系のアプリですね。昔はMSNメッセンジャー、ICQなんか使ってたなぁ・・・。

初めてインターネット使った時はやっぱり感動しました。どうなってるんだろう?なんて今でも思いますけど(笑

昔、パソコンでファミコンとかスーファミのゲームが好きなだけできるという噂を聞いて、そのためだけに初めてのパソコン買いました(笑 19歳の頃だったでしょうか。

毎日朝の5時までドラクエとかやって、お腹すいたらキムチとライスとインスタント味噌汁という怠惰を極めた生活を送ってた時期ですね(笑

 

まあそんな話はさておき、日本人にはあまり馴染みがないですが、この

WhatsApp

 

というアプリは世界中に15億人以上のユーザーがいて、シェアナンバー1なのですが、2014年にFacebookが220億ドル(2兆円以上!)で買収しました。

GoogleはYoutubeを買収

MicrosoftはSkypeを買収

FacebookはInstagramを買収

よくあることです。ビジネスの世界は弱肉強食。

とまあ買った売ったといろいろある中、この「WhatsApp」の創業者二人が、最近のFacebookのデータ漏えいなど個人情報に関わる幾つかのスキャンダルを経て、

 

プライバシー方針が相容れないから

 

と言う理由でFacebookを去りました。

すでにたくさんの著名人がFacebookを離れていますが、この二人、買収額の220億ドルのうち13億ドルが未払いの状態で、受け取らずに去ったそうです。

 

日本円にして約1430億円・・・

僕が90歳までに使いきろうとするならあと53年だから、

1日700万円、毎日使い続けないと・・・・

 

あ、すいません、独り言です・・・

 

もちろん220億ドルのうちの13億ドルなんてまあこの人たちにとってははした金かもしれませんが、それでも「絶対に広告は出したくない」、「プライバシー方針が気に入らない」といって去るというこの二人には強いこだわりと信念を感じます。

 

男気のあるかっこいい野郎達なのかもしれません。

(こんな発言も昨今では男女差別になるのでしょうか・・・)

 

良いと思えるものに対して柔軟なことは大切ですが、芯のない、ブレるというのは良くないことだと思います。

 

竹は風に逆らわずしなやかに揺れ動きますが、根本は強く安定し、深く広く根を下ろしています。

 

そんな竹のような男達なのかもしれません。なんかスカッとするニュースでした!英語で挑戦したい人はこちらをどうぞ!

 

Advanced Reading Challenge!

New report reveals why WhatsApp founders Jan Koum, Brian Acton left Facebook

 

Published inHiro

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。