Skip to content

Fraud

Good morning! 東京エリアのタケシです。

早朝に姉から「今忙しい?」というLINEが来ました。

姉とは昨晩までLINEをしていたので、その続きかと思い「いけるで」と返答。

「コンビニでwebmoneyカードを買ってきてほしいんだけど、いいかな?」と返ってきました。

 

姉はドイツに住んでいて、たまにこういう類のお願いをされるので、そのひとつかと思いOKしました。

 

姉「5万円分の1枚買ってきてほしい、大丈夫ですか?」

5万も?しかも敬語?

 

姉「コンビニならどこでも売ってるよ」

姉も関西人です。「コンビニならどこでも売ってるで」です。

 

はい来ました。こういうの本当にあるんですね。LINE乗っ取り。

 

タケシ「いまどこ?」

乗っ取り「今必要なの、お願い!」

タケシ「買ってくるから、いまどこ?」

乗っ取り「裏を削ってコード写メって送ってくれればいいよ。ありがとう!」

 

ほんと、だれがこんなもんに引っかかるんだと思っていたら、うちのオカンはコンビニまで行ってたみたいです!アカンアカン!結局、何を買ったらいいか分からず家に帰ったようで一安心。「自分に限っては大丈夫」という慢心が危険です。

 

My LINE account has been hacked! 「俺のLINEが乗っ取られた!」
It’s a fraud! 「それ詐欺だぜ」

 

GLOBEのみなさんはアメリカ人にでもなりきって、英語で撃退するのもいいかもしれません!

Published inTakeshi

2 Comments

  1. Keiko Keiko

    これと同じ詐欺Line、数年前に、私にも来ました。
    妹の旦那さんから。妹家族は、イギリス駐在中なので、こういうお願いもあるかと思い、私も最初はすっかり騙されていました。途中から義弟Lineの日本語がちょっとおかしくなり(中国人が書いたような日本語)、ハタと気づきました。
    妹の旦那さんのご両親はすっかり騙されていて、カードを買いに行くところだったらしいのですが、妹伝いに詐欺Lineという情報を伝えて、事なきを得ました。

    タケシさんの経験と私の経験から、Line元の人間が海外在住で、Lineを受け取った相手が年配の方の場合、本当に要注意だと思いました!
    モノを送ってくれじゃなく、カードに記載してある番号を写真撮って送るだけだから、足がつかないし、本当に悪質で、巧妙ですね。

    Lineアカウント乗っ取り、本当に気をつけないと。

    • GLOBE GLOBE

      Keikoさんも同じ経験をされたのですね。。

      おっしゃる通り、送り手が親族の海外在住で、受け手が年配の方の場合は、騙されてしまう可能性がありますよね。常に新手の詐欺が出てきますから、その対応は簡単ではないですが。。

      もしかするとIPアドレス等を通じて、海外と日本でLINEをやりとりしているユーザーを対象に乗っ取りをしているかもしれません。バカみたいな話ですが、これで実際にお金をむしり取れてるから、今だにこんな詐欺が横行してるんでしょうね。

      明日は我が身と思って、気をつけていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。