Skip to content

あれはなんだ?

さて、まずは先発隊として奥さんと息子がブラジル行くので、昨日からまた関西に来てます。

火曜と水曜はGLOBEにも出る予定なので、誰に会えるかわかりませんが、楽しみにしてます!(笑

 

さて、日曜日の朝は心あったまるお話を一つ。

 

親となった今、「目に痛くても痛くない」という表現の意味がよくわかります。自分の子供は本当に可愛い。そしてできる限りの愛情を注いで育てていきたいと心から思います。それでもいろんな苦労をしながら育ててもらって、自立して、親となり今度は自分が世話をする役割を担い、歳をとり、最後はまた世話をしてもらわないといけなくなる。

 

子育ても大変ですが介護も大変。

 

でも人間が生まれ死んでいく上で必要なプロセスで、生まれてから何にもできない時に受けた恩を返すような感覚として捉えればいいのかもしれないな、とそんな風に思わせてもらえる話です。

 

ある親子がベンチに座っています。

 

年老いた父親は、息子に「あれは何だ?』とスズメを指して言います。

 

息子は「あれはスズメだよ。」と優しく言います。

 

ですが、父親は何度もスズメを見ては「あれは何だ?」と聞きます。そしてだんだん息子はイライラを隠せず、「なんど言えばわかるんだ!!?」と激怒して叫んでしまいます。

 

それを聞いた父親は自身の日記を持ち出し、息子にある一つのページを読ませました。

 

その日記にはこう書かれていました。

 

続きは動画でご覧ください!英語字幕ですが、そんなに難しくないですよ!

 

 

子供ができるとやっぱり、いろんな人に助けられながら生かされてるところがあるなと感じます。

一人で生きたり、誰にも迷惑かけずに生きたり、人付き合いが煩わしく感じられる現代ではたくさんの人がそうしたいと思ってるかもしれませんね。でも多分無理です(笑 それができたとしても、それが正解だとも思いません。

 

いろんな人に頼りながら頼られながらでいいんじゃないかと。

 

微妙なパワーバランスになることも多々あるでしょう。でもそれでいいんじゃないですかね。そんなわかりやすい、都合のいい、完璧な関係なんか誰とも築けないですよ。ちゃんとバランスよく立っていられるように常に努力しないといけないもんなんでしょう。

 

なんかそんな風なことを考えさせられるお話でした。

 

皆さんにはどう響きましたか?

Published inHiro

2 Comments

  1. #97 #97

    その動画わかるわぁ
    いつもばあちゃんが色々質問するから、その度に教えてるわぁ
    昨日も言ったよつっても覚えてないから、子供に言って聞かすようにゆってる
    今の流行りは大阪万博の話題
    毎日説明してるわ(笑)

    • Hiro Hiro

      そうなんですねー。やっぱり何事も愛を持ってできるかですよね。All you need is loveですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。