Skip to content

ヒロの旅行記 其の三

そしてブラジル3日目。ついに事件は起こるべくして起こるのです。

 

朝から15人ほどで別のイベントに参加するために空港のある町、グアルリョスへ。

 

1時間半ほどの旅は、何事もなく穏やかに進みます。そして無事到着した後は予定通りイベントに参加しカポエイラに汗を流してました。

そしてそのイベントの最中にトイレに行ったのですが、施錠して用を足し出ようとすると、

鍵が開かない・・・?

 

鍵を何度回しても扉が一向に開きません。外には待っている人が、急かしてくるのですが何をどうやっても開かないんです。

そうこうしているうちに人が集まって来て、何やらごそごそと外側から開けようとしてくれるのですが、一向に開かない扉。

天井と扉の隙間は約10cm。頭一つ通りません。

そうこれは完全な密室なのです・・・!

 

時間はどんどん過ぎて行き、人はさらに集まり、

おーい、大丈夫か?水いるか?

とか

すぐ助けてやるからなー!

など

外は外で必死の救出作戦が行われていました。が中の僕はというと日本人だからなのかわかりませんが、

 

何か申し訳ない気持ちでいっぱいになってました(笑

 

そして、いつかは開くであろうこの扉から出てくるとき一体どんな顔とリアクションで出ればいいのか…?

そんなことを考え始め、約30分が経過した頃、1人の女性が施設の管理者に電話をして、扉の蝶番を外したらどうかとなり、そこからは金槌の音がしばらく鳴り響いたかと思うと、男の人の声で、

 

扉を思いっきり押せー!!

 

と檄が飛び、押すというより拳でドンドンと叩きやっとの事で扉が開きました。

 

そして両手を上に高くあげ群衆の歓声の中、僕はトイレから出たのです。

 

みんなと合流した後は、真っ赤なお鼻のトナカイさんのようにみんなの笑い者になりましたとさ(笑

 

その日以来ブラジルでレストランやホテルのトイレに行く時は怖くて鍵をかけられないという完全なトラウマ状態が続いています・・・

 

続く

   
GLOBE心斎橋校、心斎橋PARCOにオープン!
GLOBE ENGLISH SCHOOL

1日2レッスン、毎日受講可能で月々¥11800~
WEB : https://globeenglish.com

Published inHiro

4 Comments

  1. #97 #97

    うわーさすがヒロ!
    そうでなくっちゃ!(笑)

    • GLOBE GLOBE

      まさに教科書通り!見習ってください!(笑

  2. Keiko Keiko

    それは不運でしたね。しかし、用をたせて、しかも、ちゃんと流れた後で良かったですね(笑)
    引き続き、ヒロさんのブラジル日記楽しみにしています!

    • GLOBE GLOBE

      たしかに・・・(笑

      確実に黒歴史になるやつですね!まだまだ続きます!お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。