Skip to content

ヒロの旅行記:其の六

アンケートまだの人は、アプリトップ画面の「いのししアイコン」をクリックですよ!!!

 

Good morning!!

日本人が半分以上(?)入ってるつぶらな瞳の日本人顔の息子はどこに行っても大人気です。

あまり見ない顔だから珍しさもあるでしょうけど、なんかアジア人の子供特有の愛くるしさは認めます。

 

確かにかわいい(笑

 

なんて教科書通りに親バカなヒロのブラジル滞在も残すところあと1週間ほど。今日にはまたまたサンパウロ入りします!

その後の旅も色々とハプニングがあったのですが、大事になる様なことはまあなかったですね。(いや慣れてきてるだけか・・・?)

 

一つ面白いなと思ったのは、ブラジル人の赤ちゃんの呼び方。

たくさんいろんな呼び方をするのですが、一つ法則のあるものがあって例えばうちの奥さんは息子にとっては「母」ですね。

なぜか息子のことを

 

「お母ちゃん」

Mamae

 

って呼ぶんです!

 

「おかあちゃーん、起きたのー?」

「おかあちゃーん、なんてかわいいの!」

 

てな具合です・・・そして、父親は息子のことを、

 

「お父ちゃん」

Papai

 

って呼ぶんです!!!息子のおばさんは息子のことを「おばちゃん」と呼び、おじさんは「おじちゃん」と呼ぶのです。

欧米なんかでもそうですが、友達なんかも「おじさん:Uncle」「おばさん:Aunt」と呼びますね。なので、友達たちもみんな息子のことを、

 

「おばちゃん」

Titia

「おじちゃん」

Titio

 

なんて呼ぶんです。不思議ですよねーー!!!

 

Mr. Children

以来です、こんな矛盾がおおっぴらにまかり通っているのは!

 

僕がいる地域だけなのかな・・・?サンパウロに行った時にチャンスがあったら現地の人に聞いてみます!

 

 

 

でもこれってきっと言語学とか人類学の分野の話になるんじゃないかなと思うんですけど、ブラジルの人に聞くと思った通り、「なぜかはわからん」という回答が返ってきます。母国語なんてそんなもんですよね。

 

もし謎が解けたら、またみんなに報告しますね!

Published inHiro

4 Comments

  1. Keiko Keiko

    不思議!
    何ででしょうね?
    もしかして、みんな、赤ちゃんに自分の呼び名を言ってほしいから、「ママよ」「パパだよ」「おばさんよ」、、、って教えるつもりで言ってたのが、いつのまにか、その根本の理由が消えてしまって、赤ちゃん自身をそう呼ぶようになったとか?
    理由が分かったら教えて下さいね。

    • GLOBE GLOBE

      そうですよね!それが一番理解できる理由だと思うのですが、性別すらあってないから面白くて!(笑

  2. #97 #97

    えんちゃんかわいい!
    人見知りせーへんから、誰にでもだっこさせてくれるしええ子じゃ
    今度あったら、”Pomちゃんかわいい!”ってゆってみよ(笑)

    • GLOBE GLOBE

      ほんまブラジルでも全然人見知りしなくて。

      Pomちゃんかわいい・・・・もうなんでもありや!(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。