Skip to content

叫べ、サラリーマン!

高知県 歩いて2分も 車移動

 

第一生命が毎年募集しているサラリーマン川柳、通称

 

サラ川

 

ご存知ですか?なかなかのクオリティで時代を風刺しています。クスッとくるユーモアの中に、鋭く時代を描写する様はやはりサラリーマンという人たちの強さと哀愁を感じさせられます!

 

芸術です!

 

今年のサラ川の投票が始まっています。面白い!と思った人は是非投票してみてください!みたことない!って人は去年の入賞作品をどうぞ!

第32回サラリーマン川柳投票

https://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/

 

第31回サラリーマン川柳入賞作品

 

10位

ほらあれよ 連想ゲームに 花が咲く

さっちゃん(50代女性)

 

9位

減る記憶 それでも増える パスワード

脳活(20代男性)

 

8位

「言っただろ!」 聞いてないけど 「すみません」

中っ端(40代男性)

 

7位

父からは ライン見たかと 電話来る

アカエタカ(60代男性)

 

6位

「マジですか」 上司に使う 丁寧語

ビート留守(70代男性)

 

5位

電子化に ついて行けずに 紙対応

トリッキー(50代男性)

 

4位

効率化 進めて気づく 俺が無駄

さごじょう(30代男性)

 

3位

 

ノーメイク 会社入れぬ 顔認証

北鎌倉人(50代男性)

 

2位

 

「ちがうだろ!」 妻が言うなら そうだろう

 そら(40代女性)

 

1位

 

スポーツジム 車で行って チャリをこぐ

頭で健康追求男(60代男性)

 

 

 

どうですか!!!なかなか秀逸ですよね!

 

昔の人は死に際に辞世の句に短歌なんか詠んだりしていました。

あー、5 – 7 – 5の最後の5が出てこなかったー!

みたいに死なないように日頃から川柳の練習しといた方がいいかもしれませんよ!(笑

 

ちなみに英語でもありますよ!

 

Haiku

Traditionally a Japanese poem consisting of three short lines that do not rhyme.

 

韻は踏まないんですね!知らなかった・・・5 – 7 – 5もそこまで重要視されていないとか、近年は。

Published inHiro

3 Comments

  1. Keiko Keiko

    さすがサラ川!秀逸です。
    ぜひヒロさんの一句も披露お願いします!

    • Keiko Keiko

      ごめんなさい、最初の句がヒロさんの句なんですね!歩いて2分も車移動は、沖縄県民も同じです。沖縄県民は、自転車さえ乗らないですからね(笑) 海は入るものじゃなく、見るものだし。基本的にあまり動きたがらないのかも?

      • Hiro Hiro

        そうなんですー!(笑

        ほんと車移動オンリーですよね!軽自動車だとなおさら、さらっと自転車感覚で乗り込みますからね。

        ヘルメットがない分バイクより簡単ですし…

        都会の人の方が全然歩いてます…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。