Skip to content

Happy Valentine’s Day !

おはようございます、福岡PARCO校のサユリです!

ちょうど今日はバレンタインデーですね。

 

私の大好きな国オーストラリアでもロマンチックに過ごすようです。

  • Picnics in the park. ピクニックや・・
  • Buying gifts of chocolates, flowers, jewelry, or other items for their loved ones. 花束にプレゼント・・
  • A romantic meal at a restaurant. レストランでロマンチックなご飯のひととき・・
  • A boat cruise with a special meal. クルーズで特別なひととき・・(オーストラリアならではっぽいですね!)
  • Sharing Valentine’s Day messages via social media and radio announcements. お互い祝いのメッセージを送り合うそうです。

 

ここで少し文化の違いを感じたのでシェア。

オーストラリア育ちのヴァイオリニストがinstagramで、とある質問を投げかけていました。

「My female student asked me: Is it weird to give some gifts to male teachers from female on Valentine’s day?」

「女性の生徒さんに聞かれた事があって、男性の先生に贈り物をあげるのは変ですか?と。」

 

私たち日本人は、weirdではないと思います。むしろ義理チョコや友チョコ、お世話になった人に贈るチョコ、など

たくさんあるので、変ではないと思います。そもそも、日本では女性が男性に贈る日ですし(笑)

 

そのヴァイオリニストはinstagram上で投票をしていて、なんとYESが80%くらいいたんです!

そして結果。

「If you want to give some gifts to male and say thank you, you better give him on New Year’s holiday or normal day.」

お世話になった気持ちをバレンタインデーで伝えるより、バレンタインデーを避けて渡した方が自然だと。

そんな結論になっていたんです。

 

外国では女性が男性に渡すのは、不自然な事、お世話になった先生でも、ちょっと変らしいです。

文化の違いですね・・・

日本では女性が男性に渡す日ですが、私は女子校だったので、もちろん女子に配ってまわりましたし、

男性の先生にもお世話になっていたので普通に何も考えずに渡していました(笑)

 

みなさん今日はバレンタインデーを楽しんでくださいね。

If I give chocolates to my co workers, is it weird then lol ?

 

サユリ

Published inSayuri

2 Comments

  1. Keiko Keiko

    義理チョコって、どのくらいの価格帯のものをあげるか、悩みませんか?
    私は、いつもの感謝のしるしに、職場の人達へ配っているのですが、決してお返しが欲しいわけではなく、返って、お返しなんかされると余計なことをしてしまった罪悪感を感じるので、お返しの気遣いをさせない感じのチョコって、結構チョイスが難しかったりします。

    • GLOBE GLOBE

      Keikoさん

      そうですね・・
      義理チョコは、買うとしたら、一人あたり100円とか・・って言ってしまうと、
      安い感じがしてしまいますが汗価格で言うと悩みどころですね・・・
      私は一人一人メッセージを書いて、内容に時間をかけたりします。
      となると、気を遣わせてしまうので、結局お返しをもらっちゃいます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。