Skip to content

Are You Hurt?

骨盤矯正、日々頑張ってまして調子は俄然良くなりましたが、調子に乗ってまた無理をしてここ数日は結構な腰痛に悩まされています(笑

すぐ調子乗るんですよね。

だから怪我も治りにくい。完全に治り始める前にすぐ動き出すんです。何度同じ失敗を繰り返したことか・・・(笑

怪我はしっかり治しましょう!Good morning!

 

怪我にまつわる英語というと、いくつか表現がありますね。

 

足の骨を折った。

I broke my leg.

これはシンプルで簡単ですね。

 

足をひねった/くじいた。(関西ではぐねった?)

I twisted my ankle.

I sprained my ankle.

どちらも同じようによく使います。「sprain」は「捻挫」するという意味です。

 

肩を怪我した。

I injured my shoulder.

I hurt my shoulder.

後者の方が、ちょっとカジュアル感あります。

 

怪我はない?

Are you injured?

Are you hurt?

誰かがこけたりしたのを見たときに使えるフレーズですね。

 

ちょっとスラングでもそんなに汚くない表現で、

 

膝をやっちまった。

I messed up my knee.

 

 

なんていう表現もありますね!

 

mess

 

とても使える単語なんです・・・!これだけで1ブログかけそうなので、また次の機会をお楽しみに!

 

Don’t hurt yourself!!

Published inHiro

One Comment

  1. #97 #97

    お大事にー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。