Skip to content

Even a broken clock is right twice a day. 

ふと頭をよぎったフレーズ

 

「壊れた時計も1日2回は正しい時刻を指す」

 

もちろん受け売りです。秋元康がテレビで言ってました。

 

物事の成長曲線は「斜め」ではなく「階段」なんですよね。

 

つまりいくら努力しようがまったく成果が出ない時期があって、ある時にニョキッと上がる。そしてまた停滞へ。

 

でも壊れた時計のように、孤独に耐えながら、自分と向き合い、じっと黙って努力を続けていると、ある時ふとそれが結果と重なる。

 

時間を忘れて何かに没頭するって、こういう事かもしれませんね。壊れた時計になっているわけです。

 

英語習得は成果がでない時期との戦いです。でもそこに耐えて努力を続ける事で、どこかで結果という針と重なります。

 

壊れた時計になってやろうじゃありませんか!

 

高ければ高い山の方が登った時気持ちいいに決まってるんですから。

という事でタケシは今週末、Mr. Childrenのコンサートに行ってきます。

Published inTakeshi

2 Comments

  1. Keiko Keiko

    何で壊れた時計が1日2回正しい時刻を指すのか?と思ったのですが、壊れて止まってしまった時計ってことなんですね!
    私は壊れて、ゆっくり進んだり、おかしな進み方をする時計を想像しました。
    元の英語の諺は、
    A broken clock is right twice a day.
    とか、
    Even a stopped clock gives the right time twice a day .
    とかの表現をするようですが、後者は、止まっていることを明確に表しているけれど、前者の A broken clockでも同様に「壊れて『止まっている』」という表現に十分なるのでしょうか?
    日本語だと、「壊れる」には、「止まる」の表現が含まれないと思うのですが、英語だとどうなのでしょう?
    それから、ミスターチルドレンのコンサート楽しめましたか?楽しい週末でしたね!

    • GLOBE GLOBE

      Keikoさん

      「壊れた時計」と聞いた時に、それがおかしな進み方をするのか、はたまた止まっているのは、人それぞれ解釈が違うと思いますので、A broken clockでも「止まっている」ニュアンスはある僕は思っています!My iphone is broken. は画面さえ映らない、うんともすんとも言わない状態とも取れますから。

      ミスチル良かったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。