Skip to content

嫌われる勇気

こんにちは!

Mystery Tuesday、今日はケンが担当します!

 

 

先月はUber Eats始めたという話でしたね。

今も時間を見つけて自転車でデリバリーしております(笑)

 

 

 

さて、僕のコーナーでは自己啓発や哲学的な話が多いんですが、

今回は「アドラー心理学」についてちょろっとお話します。

 

 

僕も含めてそうなんですが、こんな悩み持ってませんか?

1. 人の目を気にしてしまう。

2. 劣等感が消えない。

3. 幸せを感じない 

 

 

 

これに対してアプローチをしてるのがアドラー心理学の考え方なんですが、

アドラーが言ってる一番大事なことが、承認欲求を捨てる事。

 

普通に生きているだけなのに、いつしか自分のゴールが知らず知らずの内に

誰かに認められる事、他人の期待を満たす事に変わっていってるんですよね。

 

周りからこう思われるのも嫌だ。僕はこんな人間であるべき。

でもそれはもはや自分の人生じゃなく、他人の人生を生きてしまっているって事をアドラーは言っているんですよね。

 

じゃあ、承認欲求は本当に無くせるのか?

 

 

 

これは、成功者ほぼ全員言ってる事らしいですが

「課題の分離」が大事なんですね!

自分の課題と他者の課題は別だという認識がいります。

 

例えば、

「勉強しない」ことで授業についていけなくなったり、希望の学校に入れなくなるのは「子ども」自身。

つまり、勉強するかどうかは「子どもの課題」であり、親は介入してはいけない。

その代わり親は、見守り、それが自分の課題だと伝え、必要なときには支援できるようにしておく。

 

 

これを自分に置き換えて、今悩んでいる事が本当に自分の課題なのか考えると、人は他人の目に恐れなくなり自由になる!

らしいです(笑)

 

 

本当にサクッと第一章をまとめましたが、2章、3章とまだまだありますので、

時間ある時にYouTubeでも見てみてください。

 

 

何か変わるかもしれないですよ。

 

 

 

 

 

 

 

自分が自分の為に生きないのであれば、誰が自分の為に生きてくれるのか。

Published inMystery Tuesday

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。