Skip to content

Japanese sense

こんにちは、福岡PARCO校のサユリです〜

お久しぶりの投稿となってしまい申し訳ありません・・・

 

最近、何人かの生徒さんにブログ楽しみにしてますと言われるようになりました。

・・・嘘でしょ?皮肉?ありがとうございます〜

 

あ。

おかげさまで、福岡PARCO校の生徒さんももうすぐで100人超えそうなんですよ。

4月に入会した生徒さんがすごく多くて!感謝です。

そして、嬉しいのですが、

日本人マンツーマンと外国人マンツーマンレッスンは、今は満員御礼となってしまいましたー!

ちょっとだけ。一旦。ストップ・・・福岡では、現在グループレッスンの生徒さんを募集中です。

 

さてさて、福岡は日本の南の方にあるので、もう気候は夏の準備をし始めていますね。

やっと良い天気で太陽を浴びれるのが幸せすぎます。

 

GWは7日間、大阪にいました。

大阪は実は初めて(笑)海外行こうかなと思ってたんですけど

海外ばっかり行くけんお金貯まらんとよって友達や家族に怒られて、ちょっと反省。

って事でね。国内でね。・・・いやね。どっちみち散財したわけですけれども。

「日本人的なセンスを感じたい。もののあはれを感じたい。」

カッコつけた旅のコンセプトを胸に、福岡を出たわけです。

 

1日目・2日目は大阪に住んでるアメリカの友達に観光案内してもらいました。

「儚い」が持つ日本人の感性について真面目に語ってました。

「儚い」はshort-livedかな〜て言われました。言葉の裏にある美しさが消えてしまってるような。

「儚い」「切ない」っていう感情は英語では説明し難いですね、日本人ならではなので誇りに思います。

 

3日目以降は大阪巡り。夜に通天閣に行ったのですが

好きやねんと書かれたサングラスをかけたおじさんに絡まれて、怖い思いをしました。

「好きやねんおじさんの出没」は忘れられない思い出となりました。

 

最終日は京都を巡りました。渡月橋で何人の人が和歌を詠んだんでしょうね。

どれだけ人を待ったんでしょうね。無限にハチ公像が並んでてもおかしくないですね。

今やLINEで和歌を詠めちゃうと、とんだ察してちゃんですね。

 

What is your Japanese sense for you?

あなたにとって日本人的なセンスとは?

When do you feel you are Japanese?

いつ「私、日本人やな」と感じますか?

 

サユリ

 

Published in未分類

2 Comments

  1. Keiko Keiko

    大阪で、もののあはれは感じられましたか?
    憐れなおっちゃんは沢山いる気がしますが(笑)
    伝統的な物を見るなら、京都ですが、私は個人的には、あまりゴタゴタしていない静かな奈良の方が好きで、割と奈良に行きます。次回、関西に来られたら、奈良町や今井町の散策もしてみて下さいね。

    やはり「お・も・て・な・し」の精神が日本人らしいな、と思います。
    その最たるものが、ディズニーランドな気がします(笑) 物凄い細かいところまで、おもてなしの気配りが見えるじゃないですか?
    もちろん、お金は払ってるわけですけど、それでも、お客さま至上主義なところはぶっちぎりで凄い気がします。
    キャストで嫌な感じの人に会ったことないです。

    • GLOBE GLOBE

      Keikoさん

      京都と奈良で、特に「もののあはれ」を感じました(笑)奈良は、確かに公園周辺しか行ってないので、もっと散策してみようと思います!
      初大阪は・・・おじさんのクセが強くて、ビビりまくりでした。

      確かに「おもてなし」の心こそがJapanese Senseですね。
      相手を不快な思いにさせないように、気持ちよく過ごしてもらうために、という精神で日本人は常に動いていますね。
      でも、日本人特有の「おもてなし」のルーツって一体どこから来ているんだろう?と私は未だに探しています。

      次は「お・も・て・な・しを浴びる旅」に出かけようかな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。