Skip to content

Break a leg

good morning!

先日のHUBレッスンに参加された方ありがとうございました!各テーブルから笑い声も沢山聞こえ、盛り上がっていましたね。楽しんでいただけましたでしょうか?

イディオムのクイズでは、少し苦戦されていた方もいましたが、意味を知っていくと面白いですよね。

中でもいろんな生徒さんがこのイディオムの由来は何?と言っていたのが “Break a  leg”でした。意味はgood luckになります。これは主に、舞台などのパフォーマンスの前に幸運を祈るという意味で使われるんだそうです。なぜbreak a leg なのかは諸説あるそうですが、良いパフォーマンスをすると舞台の最後のカーテンコールが何度も繰り返され、その度に演者は膝を折ってお辞儀をする事から来ていると言われています。なのでそれが起こります様にとの願いも込めてだそうです。他にも諸説あるので、気になる方は是非調べてみてくださいね!

ちなみに私はミュージカルが好きで、よく見に行ったりします。やっぱり良い公演や最終日の公演になると、カーテンコールで役者が何回も出たり入ったりでお辞儀を繰り返しますね。役者も観客も余韻に浸れるので、すごく良い時ですね〜。最近はあまり見に行く事が出来ていないので、You tubeとかで楽しんでますが中でもお気に入りが “Crosswalk the Musical”です。タイトル通り、横断歩道でミュージカルします。ほぼコメディーですが、めちゃ面白いです。イギリス人俳優のJames Cordenが司会している番組のコーナーの中の1つなんですが、新しいミュージカル映画が公開になるとその映画に出ている俳優たちと一緒に、歩行者の信号が青になった瞬間に横断歩道に出てミュージカルします。それをなんども繰り返すんですが、Jamesと他の俳優たちのやりとりにとても笑えます。最近はアラジンバージョンをしてました!他にもいろんなバージョンしてるので、よかったら見てくださいね^^

マナミ

Published in未分類

2 Comments

  1. Keiko Keiko

    これ、通勤電車の中で見ちゃいけないやつですね。爆笑を我慢するのに、必死でした。
    公道だから、もちろん、許可は取ってあるんだろうけど、車をキックしてたのも含めて、全部演出ですよね?

    • GLOBE GLOBE

      ケイコさん、そうですね電車の中で見てしまうとちょっと危険ですね!
      どうなんでしょうか、演出なんでしょうか笑 新作でパリのいろんなところでレミゼラブルしているのもあったので、ぜひ見てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。