Skip to content

マンゴーの木の下で

「パプリカ」すごい流行ってますよね。僕も好きです。

 

喜びをを数えたら、あなたでいっぱい。

 

ちょっと泣きそうになります。親になるってこういうことでしょうか?

 

あと、「たてっ!よこっ!ななめっ!みんなのちから!」この歌もいいですよね。

 

そーれ、ともだちを。

いーや、じんるいを。

えがおにしようぜ書き上げろ!

 

ここもなんかさらっとすごいこと言ってます。一人でぐっときてます(笑 そんな系の歌じゃないかもしれませんが。

 

音楽の力はすごいですね、本当に。皆さんの好きな歌の好きな歌詞はなんですか?僕はそうですね・・・いっぱいあるような気もします。ひとつ紹介してみましょう!

 

With only 2

Just me and you

Not so many things we got to do

Or places we got to be

We’ll sit beneath the mango tree now

 

 

どうでしょう?

 

情景思い浮かびますか?マンゴーの木は日本ではその辺に生えてませんね(笑 ブラジルではそこら中に生えてます。南の島で特に何をするでもなくどこに行くでもなく、日陰でゆっくりのんびり・・・

 

 

そんなゆっくりな時間を楽しめるライフスタイルと忙しく生産的で目標を達成できるライフスタイルと、うまくバランスが取れた、いいとこ取りがいいですね!

 

さて、どの歌手のなんという歌でしょう?

Published inHiro

4 Comments

  1. Keiko Keiko

    Jack JohnsonのBetter Togetherって言うんですね。
    なんか癒される曲だなって思ったら、ハワイのシンガーなんですね。

    私も先週一週間、マンゴーが庭で育つところに行っていました。主人の実家です。結婚して13年、私も割と自然に、ウチナーグチ(もどき?)が話せるようになり、にぃにぃやねぇねぇと一緒に酒盛りし、なんでだか、あちらにいると、優しい気持ちになれるんですよね。
    しかし、帰って来た途端、イライラマックス。職場は仕事が山積み、やりたくなくてグズル子供達の夏休みの宿題の手伝い、家事も沢山。そんな時に、旦那は体調崩してずーっと寝っぱなし。
    こちらに帰ってくると、急にイライラっとなって、自分に何かが取り憑いているんじゃないかという気持ちになります。

    都会の生活の中で、心に余裕を持たせるにはどうしたらいいんでしょうね?

    • 匿名 匿名

      いい歌でしょ。ジャックジョンソンの歌はアイランド・サーフ系というか、僕の性格にも合ってるんですよねー。

      数年前にうちのおばに聞かせたところ、一瞬でファンになってました。

      ケイコさん、

      その問題の解決方法は一つです。

      田舎に引っ越しましょう!!(笑

      旦那さんは沖縄出身ということですよね?沖縄移住いいじゃないですか!!

      • Keiko Keiko

        そうなんですよね、沖縄移住いいですよね。
        今は、主人の仕事のために、ここにいる感じです。主人も定年したら、沖縄に戻りたいって言ってるんですが、まだまだ先は長い、、、。
        ということで、引き続き、しばらく、Globeにもお世話になります!

        • GLOBE GLOBE

          そうなんですか。

          やっぱりよしじゃあいこか!とはなりませんよね(笑

          でもやっぱりたまに行くからいいというのはやはりあります。当たり前になればなんでもありがたみがなくなるので。

          それではまた末長くGLOBEをお願い致します!(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。