Skip to content

A.D. 2019

なんか一気に涼しくなったねーなんて言ってたのもつかの間。ここ数日真夏日くらい暑いんですが・・・

マンションの外壁改修工事のためにいつもの駐車場が使えません。

なのでマンション裏の別駐車場にとめていますが屋根がないので、

 

毎日激アツです(笑

 

ハンドルとか触れると火傷しそうになるくらい熱くなってます。

 

屋根があるってすごい。

日陰ってすごい。

 

Good morning!

 

さて絶賛令和ですが、日本にはこのように年号があるので、西暦に慣れてると使いにくなぁなんて思う人も多いと思います。

でもこの西暦もよくよく考えると、ん?なんでこれがスタンダードなんだそもそも?という話ですよね。

 

イエスキリストが生まれたとされる年の翌年から数えるこの西暦。

 

宗教に関わらずこれが世界のスタンダードになってるのはやっぱりものすごい影響力だと言わざるを得ません。

人類の歴史が始まったのは2019年前と言わんばかりの強引さ。

 

紀元前:B.C. : Before Christ(英語:キリストの前)

紀元後:A.D. : Anno Domini(ラテン語:主の年に)

 

こう表しますが、

 

 

 

言語統一してよ・・・・

 

 

とツッコんでしまうのは僕だけでしょうか?でもみなさん知ってました?

 

私はキリスト教徒じゃないし・・・なんていう人も当然たくさんいるわけでそういう人たちに配慮して、

 

紀元後:CE(Common Era):共通紀元

紀元前:BCE(Before Common Era):共通紀元前

 

という表記に切り替える動きが昔からあり、書籍や教育機関等でそのシフトが活発になってるそうです。

まあそうですよね。

 

まあADか?CEか?はおいといて、西暦は日本でもすっかり浸透しています。なんせ、

 

TOKYO 2020

 

ですから!

 

先生達にも話題振ってみてください!案外みんな知らないんじゃないですか?

教えてやってください!(笑

Published inHiro

2 Comments

  1. Keiko Keiko

    どんなに分かりにくくても、役所の文書は、天皇制に根差した元号表記を譲りませんもんね。確かに、これも日本文化の一つ。台湾行政庁からの文書も、台湾暦を使って表されているし、確か、イランとかアラブ系の国が発行する文書もイスラム暦で表されていたはず。一体何年のことなのか、私なんかはさっぱり分かりませんが、正式な文書には西暦を使わない国って、どのくらいあるんでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。