Skip to content

PHRAZEBOT

今日で9月も終わりですね!

今年も残り後3ヶ月になりました。1年あっと言う間。。。年末やお正月に向けていろんな計画立てられている方もいますよね、皆さんはどんな計画を立てていますか?またスクールで聞かせてくださいね!

さて、先週のフレーズはa piece of cakeでした。

Steve: Hey how did you do on your Japanese exam last week?

Carl: I expected the test to be difficult but it was a piece of cake.

Steve: Really? I didn’t know you studied that hard…

答えは簡単楽勝と言う意味でした。覚えやすいですし、使いやすそうですね!そんなの楽勝!と言うものがあれば、ぜひこのフレーズを使って先生達にも教えてあげて下さい。

今週はこちら、

Dillon : Did you hear Anne was fired in front of everybody in the office today?

Sam : If I were in her shoes, I would sue the company.

Dillon : Me too. Our boss really should not have done that.

In one’s shoesはどんな意味でしょう?考えてみて下さいね!

Published inPHRAZEBOT

2 Comments

  1. 533 Jun.ichi 533 Jun.ichi

    If I were you,~ と同じ意味ですかね。
    仮定法を調べている時に、
    相談の時に「If I were you,~」が使われやすいと見た気がします。。。

    • GLOBE GLOBE

      そうですね、同じ様な意味になりますよね!
      in your shoesも意味を知るとなるほど!と思えます。英語にも、いろんなフレーズがあるので色々知っていくと面白いですよね!

GLOBE にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。