Skip to content

右脳を鍛える

Good Morning!
先日かなり久しぶりにこむら返りになり、あまりの痛さに悶絶したリサです。
ふくらはぎがつるのって何であんなに痛いんですかね?!しかも大体寝てる時になるから余計辛い…。

 

ところで!みなさんは普段からどれぐらい本を読みますか?
毎日いろんな生徒さんとお話をする中で、本を全く読まないと言う方もいれば月に10冊以上読むと言う方もいます。私の知り合いも月1万円以上は本に費やして常に手に届く範囲に本が積まれていると言っていました。すごいですよね!

確かに本を読むことは単純に語彙力や文章力がつくだけじゃなく、日常とは違った世界観を体感できたり、自分の人生ではなかなか経験できないような事も知れたりと、とにかくお勧めされますよね。

私は学生時代は全く本に興味がなく、本屋さんへ行く事自体が稀だったのですが、社会人になってからちょこちょこ読み始めるようになり、今では本屋さんが大好きです^^ちなみに最近ではKindleのような電子書籍もありますが、紙の匂いが大好きなので完全に紙書籍派です!!笑

ただここで問題なのが、読みたくてたくさん買ったところで一人暮らしのお家にはその本を置けるだけのスペースがないのと、読みたい本の量と私の読む力が伴わない事です…。本屋さんで気になった本を買っては途中で止めてたり、全く開いてもなかったり。気付けば今も和書が3冊と洋書が2冊中途半端な状態で残っています…。どうしたもんかなーと思っていたら先日生徒さんから”瞬読”と言う言葉を聞きました!”速読”は聞いた事あるけど”瞬読”って何?!って感じですよね。

 

瞬読とは…

 

『1冊3分で読めて、99%忘れない読書術』

 

だそうです!!

 

普段読書をする時には言語脳と言われている左脳が活発に動くそうですが、右脳を使って本を読む事で脳が鍛えられ、本を速く読めるだけじゃなく、記憶力直感力さえも高める効果があるらしいです。何だか脳の事を言われても難しい話な感じがしますが、何せ瞬読をマスターすれば良い事尽くしっぽいですね。

瞬読をマスターする為にその本をまた読まなきゃいけないので、辿り着くのにどれだけの時間がかかるのか分からないですが…。とにかく今溜まってる本を頑張って読み終えようと思います*

 

ちなみに以前エリさんも言っていたように、英語の上達には本を読む事もかなり効果的です。難しいものじゃなくて大丈夫なので是非洋書にもチャレンジしてみてくださいね^^♪

Published inMystery Tuesday

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。