Skip to content

時代の流れ

Good morning everyone!

 

以前にTokyo Motor showに行った話をしたんですが、

スマホ、AI、VR、自動運転、暗号資産、IoT、などなど、

世の中がどんどん便利になることで「時代の流れは早いなー」って思うことありますよね??

 

まぁまだ20そこらのただの一般人のボクは正直、

あんまりピンときてないです。。。笑

 

自分自身や身の回りの環境など、ほぼ全てが年とともに変化をしてきたので、

時代の流れや変化に気づけていないことがほとんどです。

 

ただ!そんなボクの体が震える上がるほど「時代の流れは早い」と気づいた

お話をしようと思います。

 

 

ある日、50代の男性の竹中さん(仮)とたわいもない話をしている時でした。

竹中さん「最近車を買い替えたんだけど、おどろいたことがあってねー!」

Gota「いいですねー!どーしましたか??」

竹中さん「前の車ってETCが外付けで丸見えやったから、防犯のために車から離れる時は必ずETCカードを抜かないとダメだったんだけど」

Gota「あー、確かに。機械が”ETCカードを抜いてください”みたいなこと言いますもんね。」

竹中さん「そーそー。あれ、すごいめんどくさいなーって思いながら毎回抜いてたんだけどね。

なんと買い替えた車にはETCの機械がダッシュボードの中に内臓されてるんだよ!だから”カードを抜いてください”って言われなくなったんだよ!!」

Gota「え、それは便利!すごいですね!」

竹中さん「まぁ最近はETC使う車の方がよく見るしねー。」

Gota「そーですよねー。ボクETCじゃないと高速道路の乗り方わからないですもん笑」

竹中さん「昔はETCの機械はもっと高くて、使える所少なかったのにねー。」

Gota「え、ちょっと待ってください。。。」

 

さて!!ここでみなさんに質問なんですが、

高速道路のゲートは2種類ありますが、、、ETCゲート と 何ゲートでしょうか???

 

 

”一般”ゲートですよね。

でも実際、今はどっちのゲートの方が”一般”ですかね??

 

Gota「もはやETCが一般じゃないですか!!!!!!!!」

 

っということで調べてみると、2015年時点で高速道路におけるETC利用率は90%を超えているそうです。

たった数年で”一般”という言葉がテクノロジーによって変えられたということに気づき、

体が震え上がりました。笑

 

 

ちなみにETCはElectronic Toll Collection Systemの略語です。

さらにアメリカでは高速道路のことを「Free way」と呼びますが、

料金が Free ではなく、信号が Free な way ということなのでお間違えないように!!

 

それではsee you soon!!

Published inGota

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。