Skip to content

ONCE 〜ダブリンの街角で〜

Good morning! 東京エリアのタケシです。

 

世界一好きな映画を挙げろと言われれば、迷わずこの映画。

 

“ONCE ~ダブリンの街角で~”

 

低予算で作られたアイルランド映画で、最初は小さな映画館でのみ上映されていましたが、おれよこれよと大ヒット。もう何百回と観てるマイフェイバリットです。

 

路上でのバスキングで日銭を稼ぐ30代の“男”。言わば夢を半分諦めているミュージシャン。

 

そんなある日、ある“女”が現れ彼の唄を褒めます。

 

ピアノが弾ける彼女に、彼は一緒にレコーディングをしようと誘います。

 

そしてバンド仲間を集めてレコーディングします。

 

その音源を持って彼はロンドンへ発ちます。再度音楽で挑戦する為に。そしてもう一つの目的の為に。。。

 

ストーリーはざっくりこんな感じですが、劇中の音楽が素晴らしい。そして微妙な心の動きや、人間の弱さ、強さ、ずるさ、そんなリアルが自然に散りばめられた、ミュージカルラブロードムービー(造語)。

 

これ観たら、めちゃくちゃダブリンに行きたくなります。てかいつか必ず行くと決めています。そしてパブでビール飲んで、ライブ見て、なんなら自分もライブして、そんな事ができたら最高ですね。

 

興味があればぜひ観てみて下さい!

Published in未分類

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。