Skip to content

Baby Language

子育て関連のツイートで、こんなのをみました。

 

妻は育休あけて「あ〜仕事ラク〜〜〜」つってて、

乳幼児は、

 

・具体的な指示を出さないのに対応遅いとキレる

・連携する気全く無し

・社会常識が無く全部教育する必要がある

 

という、会社だったら最悪の上司・同僚・新人が悪魔合体した所を

 

「超かわいい」

 

の一点突破で許されている存在なので、育児は超ハード

 

笑わせてもらいました。赤ちゃんはそんなもんだと思って子育てしているとまったく持てない視点ですね(笑

いやでも実際問題赤ちゃんとなんらかの方法で意思疎通ができれば双方にとってものすごくスムーズな時間になりますよね。赤ちゃんも必ず意思を持って泣いているわけなので、将来なんらかの方法でそれがわかる時が来ればそれは素晴らしい未来なのかもしれませんね。

 

でも泣くという行為しかできない赤ちゃんが、

 

お腹すいたー!お腹すいたー!

オムツ変えろー!オムツ変えろー!

 

と言語化したものを聞き続ける方がもしかしたら苦なのかもしれないとふと思いましたけど・・・(笑

 

ですが実際にも「Baby Language」といって、赤ちゃんの出す音で赤ちゃんが何を言おうとしているかを読み解いたという女性がいるそうです。Priscilla Dunstanというオーストラリア人で、国籍にかかわらず赤ちゃんには共通の言語があるというじゃないですか。

 

にわかに信じがたいですが、実際に今二ヶ月の息子で観察してみようかと思っています。

 

忘れてなければ・・・・(笑

 

興味のある人はこちら!

https://www.huggies.com.sg/en-sg/parenting-center/activebaby/how-to-understand-baby-talk

 

 

Published inHiro

2 Comments

  1. Keiko Keiko

    完全同意です。母が良く言ってました。
    赤ちゃんは可愛いから許されるのよ。
    そして、後の成長が見えるから、一時的に大変でも、親は頑張れるの。
    介護はそうはいかないから、中々シンドイ。

    引用読みましたが、これって、私みたいな音痴だと、聞き分けるのは中々大変な気がします。
    筆者は、絶対音感みたいな特殊能力があるんですもんね。

    • GLOBE GLOBE

      なるほど、確かに子育てと介護は対照的ですね。

      まさに人生とは・・・?

      という感じです。

      そうそうそうなんです。なんか映像記憶の音版みたいなもので、一度聞いた音は忘れないみたいなものみたいですね。この人だけわかってもあんまり意味ない・・・(笑

      でも本当に本当に存在するのであれば、それを判別する機械くらいは簡単に作れそうな気がしますが・・・どうなんでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。