Skip to content

ストレスとの付き合い方

Good morning! 東京エリアのタケシです。

 

先日テレビで「野菜にストレスを与えると美味しくなる」というのを観ました。

 

ジャガイモの芽をあえて下にして植える事で、ストレスが加わり収穫量が上がり味もよくなるというもの。

 

そしてこんな実験あるようです。

 

カゴに入れられたネズミが、輪の中をクルクルと走り回っているのを見た事ありますよね?このネズミは、自ら勝手に走っている分には、1日8キロ走り続けても特に異常は起こしません。

 

けれども、そのネズミを自分で走らせるのではなく、こちらが動かした輪の中を強制的に走らせると、2キロメートルの時点で高血圧を起こします。これはストレスが原因で生じる反応です。

 

つまり、自らの意思で走るネズミは8キロ走ることができても、ネズミの意思とは無関係にやらされる行動になると2キロメートルの時点でドロップアウトしてしまうようです。

 

この実験は「自発的な行動はやらされる行動の4倍もの力が発揮できる」ということを物語っています。

 

 

これって英語の上達も同じですよね。

 

悔しさ、虚しさ、無力さ、緊張、そんなストレスがモチベーションに変わり成長へと繋がります。「ゆる~く楽しんでたらいつも間にか英語習得してた」って人はいないんじゃないでしょうか。

 

自発的な行動から来るポジティブなストレスでもって、どんどん自分に負荷をかけて成長を倍速させましょう。

 

ストレスと友達になろうじゃありませんか!

Published inTakeshi

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。