Skip to content

Homogeneous

長男と次男、ベースはまあどちらかというと僕かなという感じですが、

長男は色白

次男は浅黒

長男は一重

次男は二重(気味)

まあめっちゃ似てるってことはないですし、なんなら結構違うと思ってますが、ブラジルの友達とかがFacebookなんかで

 

そっくりね!

 

とか、

 

またエンゾやん!

(長男の名前)

 

とか

 

双子みたい❤️

 

とかいってて、いやいや、君らちゃんとみてる?とか思ったりもしてたんですが、

 

アジア人全員ジャッキーチェンと思ってる人種なので、まあ当然か。

 

と最近気づきました。向こうでもよく言われました。「ジャッキーチェンと知り合いか?」とか(笑

 

そんなわけないやろ!

 

と思いつつも「そもそも俺は日本人や!」と少々イラっときてたんですが、まあアジア人以外の人は大概、

 

みんな一緒に見える。

 

と思ってますよね。中国人も日本人も韓国人もみんな一緒的な。

 

まあブラジルなんかは人種のるつぼです。まざりにまざってもう収集つかないくらい混ざってます。だからみんな違うし、逆に日本や韓国や中国なんかみるとすごく異様に思えるのかもしれませんね。みんな同じ色で同じ顔、同じ背格好で同じ髪色。(まあみんな色は変えてる人の方が多いか・・・)

 

英語で日本を表す時によく使われる単語があります。

 

Homogeneous

同種の

 

Japan is such a homogeneous country.

日本は同じ人種ばかりが住んでいる国だ。

 

まあほぼ単一民族国家と言われてますからね。実際に人口の95%が同一民族らしいです。世界でもこれは少数派です。

しかし、英単語にはパーツパーツで意味があるというのは皆さんも知ってるかと思いますが、この

 

Homogeneous

の「Homo」と

Homosexual

の「Homo」は

一緒で説明がつくのですが、

 

Homo sapiens

の「Homo」って「人 = man」って意味で「同種の」という意味がないんです。不思議に思って調べたところ、

 

「同種」という意味の「Homo」はギリシャ語から

「人」という意味の「Homo」はラテン語から

 

来ているそうです!!興味深いですね!!ちなみに「Homogeneous」の後半は「Gene」は「遺伝子」ってことでしょうね!

 

きっと知らない先生もいますよ!レッスンでクイズ出してあげてください!

Published inHiro

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。