Skip to content

Mona Risa??

さて、日曜日ですね。

今週からは天気も回復すると思いきや、まだ不安定な天気が続きそうですね・・・

7月半ばからお盆明けまでは、どんなに蒸し暑く、うだるような日々でも夏をちゃんと満喫できるのはこの1ヶ月かなと思ってるので天気が安定することを願っています!そして九州をはじめとする災害の被害にあっている地域のためにも本当に夏らしい夏に戻って欲しいです!

 

さて、日曜日は割と軽めにいきましょうと言うことで、今日は皆さんのレッスンで役に立ちそうな話題を1つ。

 

オリラジのあっちゃんのYoutubeチャンネルで、レオナルドダヴィンチの話をする回があるのですが、

 

Da Vinci

 

というのは「ヴィンチ村の」と言う意味で、「Da Vinci」と呼ぶよりは「Leonardo」と呼ぶのが適切なんじゃないか?みたいな話が有りました。

 

「おー、眼から鱗!」

 

なんて思ったんですが、こう言う知識はそんなに役に立たないものの話のネタにはなりますよね。ということで、

 

 

「あまり日々の生活に役に立たないかもしれませんが、何かの時に役に立つかもしれない雑学知識」

 

 

をいくつか紹介しましょう!

 

 

まずは1つ目はこのレオナルドについて!

1. レオナルドの芸術作品の中で一番有名な肖像画、「Mona Lisa」はモデルの女性の本名を表すものではない。

 Mona = Ma dona

女性に対しての敬称、いわゆる英語の「ma’am」と同じで、

リサさん

と言うような意味があるそうです!本名は「Lisa Gherardini」と言う人だろうとのことです!梅田校のリサのことをイタリア語でリサさんと言いたければ、

 

Mona Risa

 

になりますね!!(笑

 

 

 

2つ目はこちら!

2. 1955年から20年続いた「ベトナム戦争」ですが、こちらベトナム本国では、

American War

と呼ばれているそうです。まあベトナム人からしたら、自国の内戦がソビエトとアメリカの戦争になったようなもんですからね・・・

 

 

 

3つ目行きましょう!

3.  「&」このシンボルは「and」と言う意味ですよね。一文字で書けるので僕も何かをデザインするときによく使ったりしますが、これは、

 

ラテン語の「and」という意味の「Et」がくっついた文字。

 

だそうです。全然知りませんでした・・・確かに筆記体でシャシャッと書いたらそんな感じになりそうですね!

 

 

 

 

4つ目は算数関連!

 

4. パーセンテージの計算をするとき計算機なくて困ったことありますか?例えば

 

75の4% は?

 

こんな問題ですね。75の1%は0.75だから、それかける4で・・・みたいな感じで僕は計算してますが、これ実は

 

75の4% = 4の75%

 

らしいです!この場合はこっちの方が確かに少し簡単ですね!でも逆にこっちの方が難しい時もある??

 

最後はこちら!

5. 人間の脳がどんなに早く送られてくる情報を処理しても、実際に触ったり、見たり、聞いたり、感じたりすることはすべて一旦脳に送られて感じることなので、

 

厳密に言うと人は皆過去に生きていて、実際には現在のこの瞬間を生きていない。

 

なんかちょっと、「え、えっ!?」ってならないですか?僕は初めてみた時なりました(笑

まあ実際はほとんどの誤差がなく触ったものを感じたり、食べたものを美味しいと思ったりしているので、考え方、感じ方次第ですし、そもそも「時間」という概念は人が作り出したものなので、それを基準に物事を感じたり決めたりしない限りは、当てにしなくてもいいものですね。

 

さていかがだったでしょうか?

 

是非レッスンで使える小ネタとしてストックしておいてください!

 

Happy Sunday guys!

   
GLOBE心斎橋校、心斎橋PARCOにオープン!
GLOBE ENGLISH SCHOOL

1日2レッスン、毎日受講可能で月々¥11800~
WEB : https://globeenglish.com

Published inHiro

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。