Skip to content

レベルアップ者続出!

グローブ内で、レベルアップが何人か続出しております!

 

 

なぜでしょう?

 

 

英語力アップの秘訣はなんなんでしょう?

 

 

グローブは5月から何が変わったのでしょう?

 

 

 

 

 

 

そう、

 

受け放題

 

になりましたね!

 

 

グローブが受け放題にガラっと変えたのは

「留学と同じぐらい英語を話して欲しい」

という想いからです。

 

 

 

では、英語講師の私たちはなぜ、生徒のみなさんに

英語を留学した時と同じ量話して欲しいのでしょうか?

 

 

 

それは、

 

英語をたくさん話す事

 

が英語力向上において大事な勉強の一つだから。

 

 

今日はグローブで最近インターメディエイトからアドバンスに上がった生徒さんにお答えいただいたアンケートを載せています。

英語力向上に興味のある方は是非続きを読んでください!

 

 

ちなみに、英語力が向上する典型的な勉強の仕方をされています^^

是非ぜひ、ご自分の生活、英語学習に取り入られるところは取り入れてみてください!

 

取り入れて1週間では効果は全くでないので最低1か月や3か月は続けてみてください!

 


お名前は?

Naoto Takatsuki ( 髙⽉ 直⼈)

 

グローブ歴はどれくらい?

5年6か⽉(2015/02/17~2020/07/ ) ⻑いですね~

長いのはもちろんですが、ここまで長く「英会話に通う」というのを続けられることが凄いです!
グローブには古い生徒さんがたくさんいます^^

 

入った時のレベルは?

Intermediate

 

英語を勉強している理由はなんでしょう?

1, 旅⾏⽬的(eメール、住所の書き⽅などwritingも含めて)
2, 認知症予防(いわゆる脳トレです)
3, 退職後に交換留学⽣を引き受けるホストボランティアをやってみたいです。

交換留学生を引き受けるというのは素敵ですね!
長期間がちょっと難しいという方は、旅行者を一晩だけ受け入れるホストにもなれます!
私も一度このNagomi Visit を活用したことがあり、台湾人の方と一緒にたこ焼きを食べました^^

 

1週間の平均受講回数はどれくらい?

今年3⽉までは2回でしたが、5⽉からは9~10回です。

前のコースでは月8回だったので1週間2回で、それを毎週ということですね。
レッスンの間隔を詰めすぎず、開けすぎずというのも大事です。
受け放題になってからの一週間に10回はすごい!

 

レッスンの予習はされていますか?

テキストの前から順番にページを⾶ばすことなくやりました(笑)
といっても1⽇最⾼で1時間程度ですが。
休みの⽇は少し多めに、⽅法は極めて簡単です 。最初は⾳読します(必ず⾳読です)。
次に知らない単語・熟語を全部調べて空きスペースにメモっていきます。
Class audio Recordingも含めるとかなりの時間だったかもしれませんね(笑)
いわゆる”予習タメ”です、でもレッスンが2、3か⽉後にあると忘れてること
もかなりあります、復習でカバーしました(笑)
以前、教室通いの時は早めに着いて”Teacher’s book”で答え合わせしてました。
懐かしい~かなり前のことですが。

音読は私も何度もお伝えしていますが、めちゃめちゃ大事です!!!!!
やはり一度は「自分の手で調べる」という事が大事ですね。
結局一回では覚えきれないので何度も繰り返すことになるのですが、それでいいんです^^
教室には先生が使う答えや解説が載ったTeacher’s Bookがあるのでそれを使っていたんですね! 

 

レッスンの復習はどんなふうにされていますか?

復習は予習ほどの時間を使いませんでした、反省しています 。
気になるフレーズと間違って理解したところだけです。
実は復習のほうが⼤切なのに(-_-メ)
費やした時間⽐は予習 : 復習 = 8 : 2 でしょうか・・・
だから5年以上かかったんでしょうね~(笑)

これが原因かどうかは分かりませんが(-_-;)笑
オススメの復習の仕方は、”間違えたところノート”を作って毎日音読する事です。
私も今間違えたところノート”ありますが、まあ、正直毎日は出来てませんね(笑)
でも二日に1回は音読するようにしてます!

 

受け放題になって3技能(speaking, listening, reading)のうち、どれが一番伸びましたか?

3技能がそれぞれのびてくれたかと思います あえて⾔えばspeakingでしょうか。

一週間で10回も受けていればある程度は自然と3技能は上がってくるかと思います。

 

受け放題でたくさんレッスンを受けることで英語に対してなにかかわりましたか?

4つ変わったことがあります。

1、不思議とさらにやる気が出てきました、”これを待ってました”っていう思いです。

ありがとうございます!このコースを始めてよかったです!

2、毎⽇同じ時間、休⽇も同じ時間に受けることで⽣活の中に⾃然に溶け込みました。
オンラインレッスン変更後は15分前にはIDコピペして、カメラ確認してという
ことを⾃然にやるようになりました。

続けるにはやっぱり習慣化が大事です。お仕事のご都合もあるかと思うので毎回の受ける時間を決めることは難しいですが、
一週間に2回や3回だけでも時間を固定できると良いですね^^受けれたら受ける、は受けない理由にも自然と繋がっちゃいます(笑)

3、外国⼈先⽣⽅と毎⽇雑談するってすごいことですね~。
⽂化の違いや価値観、習慣とか、”えっ~”の連続です(たぶん相⼿の先⽣も!)
語学習得以外でも楽しめます。

今まで月8回では話す時間が少なかったですが、今はたくさん話す時間が出来て、いろんな事が発見できるようになったと思います!

4、回数が増えると今までないがしろにしてきた事にも⼿が届きはじめました。
idiomは私を含め、多くの⽣徒さんも苦労しているようです。最近は積極的に
調べるようになりました。

たくさんレッスンを受けると、出来ないことが凄く目立ってくると思います。
だって、覚えるまで間違え続けるから。自分の弱みを発見するのにもいいですね!

 

レッスン以外で英語に触れることはありますか?

旅⾏程度しかないのが残念です。
英語教材(最近はCNN ENGLISH EXPRESSが気に⼊っています)を通勤電⾞内で読んでいます。

日本語で意味が記事のすぐ横に書いてあり、辞書を引く必要がないので読みたいときにすっと読めます。
スクールで生徒さんが寄付してくれていた新聞のAsahi Weeklyもありますね!

 

毎日受けれるモチベーションはなんでしょう?

これはですね~ほんとにですね~単純に”英語が好き”なんですね~。
もう⼀つは、好きな英語を学⽣時代にもっとしっかりやらなかったことへの後悔も⼀つの要因です。

好きこそ物の上手なれ!素敵です✨

 

レッスンがうまくいくように何か気を付けている事はありますか?

2つあって、

1、⼀⽇中トピックをさがして、レッスンまでに簡単に頭の中で編集したものを
英語らしく表現できるように努⼒をします、書いてみて語順を確認したり
しますが、本番で ⼤半はうまくいきません(笑)やり直し・復習です。

これ、めちゃめちゃ大事で、英語が伸びる人の典型です!英語を生活の中でも取り入れることが
英語に触れる時間を増やし、英語力向上に繋がります。

2、⽇常会話での出会い・別れの挨拶、あいづちや⾃分なりの”間”の取り⽅、
⼜は⼈の褒め⽅、謝り⽅、聞き直す⽅法などを⽇々調べておいて試したりしています。

相槌はみなさんよく言われますが、難しいですね。

 

今回のレベルアップの要因は何だと思いますか?

理由は⼀つ、受講回数が増えて英語に触れる時間が格段に増えました。
これは間違いない事実です、⾃分のような才能ない者には練習しかありません。


今まで月400分のレッスンが、5月からは1800分と4.5倍になったのですからね!
ですが、それ以外にも予習、復習、英語でどうやって言うかな?と常日頃考えたり
CNN読んで英語に触れる時間が多いのも一つです!

 

ナオトさんからのコメント

恥ずかしながらレベルを⼀つ上げるのに5年と6か⽉かかりましたが
やっと成し遂げられました。外国⼈先⽣、スタッフの皆様には感謝しております。

しかしながら、これが私のゴールではありませんのでもっと先に進みます。
ある先⽣は”It needs just practice.”と⾔ってました。
”Failure is the greaest teacher,right ?”という先⽣も、
別の先⽣は”Age is just a number !”と⾔ってくれました。
外国⼈先⽣達、深いこと⾔うな~と思いました。
英語表現で知らないことを⾒つけ、調べて、使ってみて、間違えて、
正しく覚えなおして、また使ってみる。

この繰返しですね まだまだ⻑期戦です(笑)
ありがとうございました、これからもよろしくお願いします。


 

 

みなさんいかがでしたか?

 

 

英語の勉強ってやっぱりしんどい時もあります。

私もたくさん辛いこともありましたが、でもその先にはたくさん素敵なことがあります✨

 

このブログを読んでくれている方の英語力がこれからも上がり続けることを祈っています!

Hope you enjoyed this blog!

Have a good day!

Eri

Published inMystery Tuesday

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。