Skip to content

Carol 3: Hark! The Herald Angels Sing

Good morning!

西梅田校のマサキです🙌
How are you doing?

11月も終わろうとしていますが
日中はすこし暖かくもありますね!

寒暖差が激しいので、体調には気をつけたいところです!

 

最近、梅田校にも行く機会があるのですが
西梅田校に移動するとき、クリスマスの装飾を見ることが増えて

ちょっとテンションあがります🎄笑

 

ドイツ語詩人のリルケは『アドヴェント』という詩を残しました。

冬の森に舞落ちる雪を風が
羊飼いのように駆り立てる
間もなくやってくる喜びと聖なる光を
予感してもみの木たちは耳を澄ます
白い道々に枝を差し伸ばし、待ち受け
風を押しとどめ、生い茂る
聖なる夜に向かって

 

アドヴェントは、クリスマスへの準備期間みたいなものだそうで
今年は11月29日からはじまります。

日本ではそのずっとまえから準備しはじめますが 笑

アドヴェント・カレンダーという
クリスマスまでプレゼントのはいっている小窓を毎日開けていくという
わくわくする風習を持つ地域もあるみたいです!

というわけで、Christmas Carol を紹介します!

前回の記事はこちら: Carol 1 / 2

 

今回はこちら!

『Hark! The Herald Angels Sing』

オルガンの雰囲気が最高です🎶

 

Lyrics:

Hark! the herald angels sing,
“Glory to the new born King,
peace on earth, and mercy mild,
God and sinners reconciled!”
Joyful, all ye nations rise,
join the triumph of the skies;
with th’ angelic host proclaim,
“Christ is born in Bethlehem!”
Hark! the herald angels sing,
“Glory to the new born King!”

聴け! みつかいたる天使の歌を
新しく生まれた王に栄光あれ
地に安寧と慈悲を
神と咎人に和解を
喜びたたえよ すべての民よ
天の勝利とともにあらん
聖なる声が告げる
ベツレヘムでの主の誕生を
聴け! みつかいたる天使の歌を
新しく生まれた王に栄光あれ

Christ, by highest heaven adored;
Christ, the everlasting Lord;
late in time behold him come,
offspring of a virgin’s womb.
Veiled in flesh the Godhead see;
hail th’ incarnate Deity,
pleased as man with man to dwell,
Jesus, our Emmanuel.
Hark! the herald angels sing,
“Glory to the new born King!”

至高より愛される主は
永遠の主となろう
長い時間のすえの降誕を見届けよ
乙女に宿り
受肉を果たされた
その顕現に歓喜せよ
人の世に、人と住まわれる
イエス わたしたちの救世主
聴け! みつかいたる天使の歌を
新しく生まれた王に栄光あれ


 

むずかしい単語もおおいので
この曲に関しては、ぼくはあまり意味を気にしません 笑

USJでクリスマスシーズンにかかる曲に
たまに知っている賛美歌が混じっていると
うれしくなったりします🎅

自分は今年は行く機会はないですが
行かれるかたは音楽も聴いてみてもらえればと思います♪

See you!
マサキ

   
GLOBE心斎橋校、心斎橋PARCOにオープン!
GLOBE ENGLISH SCHOOL

1日2レッスン、毎日受講可能で月々¥11800~
WEB : https://globeenglish.com

Published inMasaki

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。